本文へスキップ

はちみつのおはなしHoney

 百 花 蜜

活動報告写真

 店頭に販売されている西洋ミツバチの蜜には、「れんげ蜜」「アカシア蜜」「みかん蜜」など季節ごとの花の表示がなされているのをよく見かけます。味わってみると花ごとの微妙な味の違いを楽しむことができます。しかし和蜜(日本ミツバチの蜜)は、こうした単花蜜ではありません。なぜならば、日本ミツバチは野山に自生するたくさんの種類の花から蜜を均等に採集する性質があるからです。確かにレンゲのシーズンにはたくさんの日本ミツバチが訪花していますが、同時に他の花にも同様に訪花しているのです。こうして和蜂がたくさんの種類の花から集めた蜜ということで特別に「百花蜜」と呼び、楽しまれているのです。百花蜜は、西洋ミツバチの蜜と比較すると味に大きな違いがあります。それは、同じミツバチでありながら花蜜をハチミツに変化させるために両者の働き蜂が加える酵素の違いによるものといわれています。そして百花蜜には独特の酸味と旨味があり奥深い味わいとなっています。洋蜜は一箱の群れから年間60〜80キロの蜜が採れるのに対して、和蜜はわずか4〜5キロしか採れません。ですから市場に出回るのは稀です。こうしたことから「まぼろしの和蜜」、「まぼろしの山蜜」といわれて貴重がられています。


た れ 蜜

活動報告写真

 これは重箱式で採蜜した、巣蜜の断面です。十分に熟成された蜜を、専用の漉布を通過させ、自然にぽたりぽたりと滴り落ちる方法で採取していきます。そのため花粉や幼虫などの不純物が混ざらないのです。また一切の添加物や熱処理がも施されていません。こうして採れた蜜を「たれ蜜」と呼んでいます。


はちみつ健康法活動報告写真

 はちみつには必須アミノ酸からビタミン、ミネラル類まで、たくさんの栄養素が含まれています。このため、はちみつが私たちの体の健康維持に役立ち、病気の予防、治療にも有効というのは、はるか紀元前の昔から明らかになっていることです。一匹の働き蜂が一生(寿命は約1ヶ月)かかってつくることができるハチミツは、ティースプーンにわずか一杯分。無数の働き蜂たちの努力の結晶がはちみつです。この貴重な、はちみつの有効性や成分の特徴をいくつか挙げてみます。
※殺菌力 アルカリ性食品(ハチミツ自体は酸性ですが体内でアルカリ性に変性します) すぐ効く疲労回復剤 採りすぎても太らない バランスのとれた総合ビタミン源 ミネラルの宝庫 二日酔いに 便秘下痢に 外傷に やけどに 鎮静作用 胃潰瘍に 咳止めに 美人作りに(クレオパトラはハニーパックを愛用していました)


にほんみつばちハートが揺れる 花 の 恋 人ハートが揺れる

活動報告写真

 日本では「精製はちみち」「加糖はちみつ」なども、純粋な「はちみつ」と同様に扱われています。はちみつとは全く異なる砂糖や異性化糖液(コーンスターチなどのデンプンに酵素などを加えて加工し、果糖に変えた人工甘味料)を添加した加糖はちみつや人工的に手を加えた精製はちみつが「はちみつ」として出回っているところもあります。ハチミツというのは、本来ミツバチが花蜜を集めて巣房に蓄え熟成した天然のものであり、加工や添加が一切行われていないものであるべきと考えます。
 私どものハチミツは「花の恋人」といいます。ミツバチは花がなくては生きていけません。逆に多くの植物もミツバチをはじめとする昆虫がいなければ、子孫を残すことができません。花とミツバチは切っても切れない恋人のような関係です。そんな意味を込めて「花の恋人」とネーミングしました。にほんみつばちANNでは、蜜が充分に熟成し、さらに外気の湿度が50%台に下がる、5月と10月の年2回の採蜜を基本としています。年間をとおして広い範囲の花を訪れ、多種類の花から集めた日本ミツバチの百花蜜をどうぞご賞味ください。


ご希望によりはちみつの販売も致しております

活動報告写真

 180g入り  1,500円                    130g入り  1,200円
 600g入り  4,500円


にほんみつばち ANN

〒689-4122
鳥取県西伯郡伯耆町坂長1027番地

TEL 090-9069-6188